カジノの税金に関してジパングカジノさんに聞いてみました。

今日は、ジャックポッドが当たったらどうなるのか?と思われている方のために
ジパングカジノさんに突撃チャットをしてみましたので文章を掲載しておきます。

~ジパングカジノさんとのチャット内容~

ジパングカジノ: こんばんは

ジパングカジノ: いかがなさいましたか?

僕: こんばんは

僕: プレイをしていて思って事があり質問があります。

ジパングカジノ: はい、

僕: 特にまだ勝ったわけではないのですが

ジパングカジノ: はい、

僕: 税金ってどうするのかなと思いました

僕: 特にジャックポッドとかですね

ジパングカジノ: はい、

ジパングカジノ: 税金に関してでございますが、

僕: はい

ジパングカジノ: 当カジノから支払われる賞金に対しまして、

ジパングカジノ: 税金が差し引かれるということはございませんが、

僕: はい
ジパングカジノ: 税金の申告はお客様自身でして頂く必要がございますので、

ジパングカジノ: もし、申告されました場合は

ジパングカジノ: 税金は発生いたします。

 

ジパングカジノ: もし気になるようでございましたら

ジパングカジノ: 税理士事務所までご相談いただくのが宜しいかと存じます。

僕: なるほど、逆に申告は必要がありますか?

僕: 海外のカジノ扱いですよね、オンラインカジノの場合。

ジパングカジノ: 当カジノは、海外にて運営しております。

ジパングカジノ: そういったことも含め

ジパングカジノ: 税理士の方にご相談をしていただけましたら、

ジパングカジノ: 詳細なご案内が得られるかと存じますので、

ジパングカジノ: 宜しくお願いいたしますね。

僕: なるほど、わかりました。

ジパングカジノ: はい、お手数をおかけ致しますが、宜しくお願いいたします。

僕: ありがとうございました。

ジパングカジノ: とんでもございません^^

ジパングカジノ: また何かございましたら、お気軽にご連絡ください。

ジパングカジノ: それでは、失礼致しますね。

僕: 失礼します。

、、という事で基本的に税理士さんに聞いてくださいとの見解です。

確かに税金の事なので一概に言えない所もあると思います。

特にオンラインカジノの税金に関しては、他のカジノサイトでも紹介されていたりもしますが、
記事の更新日が古かったりもして参考にならない事もあります。

そういう意味では、今後カジノの税金に関してはこのような形でも情報を提供していけるようにしていきたいと思います。

補足という訳ではないですが、ジパングカジノさんのサポートの対応は早いです。

登録している方は分かると思いますが、オンラインサポートをクリックすると

ジパングカジノ: こんばんは 、いかがなさいましたか?

とすぐに返事がきます。

これは、僕の知る限りジパングカジノさんが一番早いですね。

サポートのレベルはかなり丁寧で早いです。

今回はカジノの税金に関する事で税理士さんに相談する方が良いとの事ですが、
それはそれで1つの回答だと思います。

当カジノから支払われる賞金に対しまして税金が差し引かれるということはございませんが、
税金の申告はお客様自身でして頂く必要がございます。

と賞金は全額もらえるというのは分かりました。

 

サポートを活用する事でカジノに対する疑問を解決していく事がカジノを楽しむ。ということにつながると思います。

 

>>親切丁寧なサポートを受ける事のできるジパングカジノさんでオンラインカジノをはじめませんか?

オンラインカジノから出金する方法

2003年から8年以上もオンラインカジノにおける様々な賞を受賞し続ける『オンラインカジノの王様』

オンラインカジノが他のオンラインゲームと最大に違う所は、そのゲームで勝ったお金を引き出す事ができる所です。

海外からのサービスとなるので、下記の出金方法が一般的なものとなります。

【入出金サービスを利用した方法】

NETELLERやWebanqというサービスを使って出金するとかなり便利ですので、カジノから入金に使ったNETELLERやWebanqのアカウントへ出金します。

NETELLERにはデビットカードというものがあり、セブンイレブンで引き出す事もできます。

Webanqの場合には、国内銀行振り込みで引き出す事ができます。


【海外銀行振り込み】

カジノによっては、海外の口座から直接銀行振り込みをしてもらい引き出せるカジノもあります。

ただ、短所として手数料が高くいのですが、他のWebanqやNETELLERより手順が少ないというメリットもあります。


【小切手】
これもカジノから直接郵送で受け取る出金方法で、小切手を受領したら
日本の銀行で現金化することができます。

デメリットは小切手を発行するのに時間がかかる事と銀行へ行く手間が増える事です。

その為、僕はオンラインカジノで入出金をする際にはNETELLERやWebanqを使う事が多いです。

最初の登録は面倒くさいと思うかもしれませんが、長い目で見れば入出金を毎回この方法でできるので大変便利です^^


身分証明
カジノによっては、出金の際に身分確認を行う時があります。その際には、以下のような身分証明書のスキャンやFAXを送るように要求されます。
・ パスポート
・ 運転免許証
・ 公共料金請求書
など

これら身分証明書の提出が必要なのは、出金を依頼している人が実際に入金した人と一致しているかを確認するためです。
ちなみにデジカメや携帯で写真を撮って送れば受理される事が多いです。

オンラインカジノの入出金

日本人増加率 No1のオンラインカジノ「ジパングカジノ」詳しくはコチラ>>



オンラインカジノで実際の現金を賭けて遊ぶ為には、最初にカジノに入金をする必要があります。

カジノへの入金方法は複数あります。

クレジットカードの決済が通るのであれば、一番簡単で便利なのですがクレジットカードだとカジノに対応していない事が多く
オンラインカジノではクレジットカードが使えない事が多い現実があります。

そこで、オンラインカジノに対して入金を行う際には、カジノに特化した入出金サービスを使う事を推奨しています。

「オンラインウォレット」と呼ばれる入出金サービスは、簡単にいえばネット上の財布のような位置づけで主に銀行振り込みで、この
「財布」にお金をいれて、その財布を使う事によりカジノに入金したり、カジノから出金します。


オンラインウォレットの代表的な例が以下になります:

NETELLER
Webanq



NETELLERは、ほとんどのオンラインカジノで使用できるオンラインウォレットであり、日本語サービスも充実しているサービスです。

NETELLERのアカウントに入金をする為に、数日はかかるものの日本国内の銀行から送金もできます。

※NETELLERはオンラインカジノに特化した入金方法である為にクレジットカードからの入金はできません。

NETELLERにはデビットカードというNETELLERが発行しているカードを使う事によりセブンイレブンから現金として引き出すこともできます。




Webanqとは、ワイルドジャングルカジノとJBETポーカーで使用できる入出金方法です。
日本国内の銀行振り込みを行うことでいつでもWebanqへ入金することができるのが特徴です。

しかも、ジャパンネット銀行や楽天銀行の口座を持っている方は、24時間いつでも入金をすることができます。

入金だけではなく出金もWebanqから銀行振り込みで受け取ることができるので、実に簡単で使いやすいオンラインウォレットです。

オンラインゲーミングの様々な種類

英国政府公認ブックメーカー!ウィリアムヒルはこちら!>>

オンラインで現金を賭けて実際に遊べるサービスの総称を「オンラインゲーミング」と呼びます。

特に、オンラインカジノはインターネット上でカジノが楽しむことができるサービスですが、実は他にも様々な種類のサイトがありあります。

【オンラインカジノ】

オンラインカジノがオンラインゲーミングの代表です。

実際のカジノへ行くのではなく自宅やカフェでカジノができる事も人気の秘密である事と毎日のようにカジノゲームは開発され

追加されていくので飽きることなく楽しむことができます。

主な特徴としては、

・スロットマシーンなどは新しいデザインやルールを加えたものが追加されます。

・ブラックジャックにも様々な遊び方ができます。

・ライブディーラーといって、実際のカジノディーラーと自宅で対戦できます。

・マルチテーブルで、他のプレイヤーと一緒に遊ぶことができます。

・ジャックポッドゲームで一攫千金を狙うことができます。

・スクラッチのような簡単なゲームもあります。

・あらゆる公的ギャンブルよりも勝率が高いです。

おすすめオンラインカジノの紹介はこちら>>

【オンラインポーカー】

日本人が「ポーカー」と聞くと俗にいう5カードポーカーを思い浮かぶと思いますが、実際に海外では「テキサスホールデム」や「オマハ」というルールが主流です。

つまり、5カードやビデオポーカーではないルールが海外の主流ルールです。

実は、この「テキサスホールデム」や「オマハ」というゲームは運ではなく、ポーカーといえども戦術戦略を駆使しながら対戦をしていくゲームです。

つまり、運だけでは勝てないという事です。

とはいえ、揃える必要のある「役」は日本のよく見かけるビデオポーカーと同じなので、そこまで難しく考える必要もあります。

海外では、ポーカーだけでも食べていけるくらいの賞金が出ています。

日本でも、アイスビアさんという女性プロポーカーやアイスビアさんの弟子のタイガービアさんという方がポーカーの第一線で活躍されています。

世界最大のトーナメント「ワールド・シリーズ・オブ・ポーカー」では、優勝者に10億円以上の賞金が準備されています。

ポーカーで10億円というお金を稼げるのは日本人の感覚としては以外ですが海外ではポーカーはスキルスポーツとしてファンも多く

人気のあるゲームです。

おすすめオンラインポーカーの紹介はこちら>>

【スポーツブック】

スポーツブック(「ブックメーカー」や「スポーツベッティング」とも呼ばれます)とは、スポーツの試合等にベットしてどちらチームが勝つかを当てるゲームの事です。またスポーツだけではなく大統領選挙や天気に賭けたりすることもできます。

【オンラインパチンコ/麻雀】

オンラインゲーミングの業界では、実は麻雀やパチンコなどのゲームが人気があります。

麻雀というとアジアのゲームのイメージですが、アジアだけに留まらずヨーロッパを筆頭に世界大会も行われており、その勢いは

ポーカーに勝るとも劣らないサービスです。

関連記事: オンラインカジノって何?>> オンラインカジノのペイアウト率について>> オンラインカジノの歴史>> オンラインカジノの構造>> オンラインカジノの運営許可について>> コメントは受け付けていません。

オンラインカジノの運営許可について

日本人増加率 No1のオンラインカジノ「ジパングカジノ」詳しくはコチラ>>

オンラインカジノを合法的に運営する為には、オンラインカジノを運営する為に「ライセンス」を取得する必要があります。

オンラインカジノを発行している20ヶ国以上あります。

カナダ カナワキ領土
ジブラルタル(イギリス海外領土、EU加盟国)
マルタ共和国(EU加盟国)
フィリピン
など、数多く存在する国や地域が提供していてます。

これらの国がオンラインカジノのライセンスを発行しているわけですが、かなり厳しい審査や条件をクリアする必要があります。

その前段として、まず運営をするのにあたり十分な資金がある事や、暴力団関係者がいないのか、ゲームのソフトウェアは監査を受けているものであるか、
という事をチェックします。その後、ライセンスを取得した後も、定期的にオンラインカジノが公平公正に運営をされているのかという事の監査が入ります。

オンラインカジノの運営する為に必要なライセンスは取得するだけもお金もかかりますし、カジノの収益の一部を税金(ゲーミング税)という
あまり聞いた事がない特殊な税金として納めなければいけません。

また、ライセンスを取得するまでに少なくとも半年間はかかります。

なぜ、オンラインカジノを運営する会社は費用と時間をかけてまでライセンスを取得するのか?という事に関しては
正規のライセンスを持っていない場合には摘発の対象となるからです。

また、プレイヤー側にむけて政府が発行しているライセンスを所持しているオンラインカジノであるということは、
公平性や安全性をアピールする要素にもなります。

オンラインカジノでプレイをする場合には、必ずその運営会社が正式なライセンスを取得しているかを確認してください。

オンラインカジノの構造

英国政府公認ブックメーカー!ウィリアムヒルはこちら!>>


まず素朴な疑問としてオンラインカジノが、どのように運営をされているのか?と思われますので、
まずは技術的な事からお話をします。

オンラインカジノを運営する為には、まず初めにオンラインカジノを運営をしても良いですよ。という政府の正式なライセンスを取得する必要があります。

ライセンスに関する詳しい説明は、「オンラインカジノの運営許可について」を読んでください。

ライセンスを取得した運営会社は、ライセンスを保持する国のサーバーに運営用のソフトウェアやその他のデータをアップします。

そうすると、世界中のプレイヤーがオンラインカジノを楽しむ事ができるという事になります。



オンラインカジノの運営会社

オンラインカジノを運営する会社ですが、ひとつのカジノに対して1社ではなく、実は色々な会社が運営に関わります。
カジノを運営する会社がウェブサイトを作りゲームを提供します。

この他にも、サポートやボーナス、プロモーションを提供するのも運営会社です。

運営会社に対して、ゲームを提供する会社が「ソフトウェアプロバイダー」と呼ばれるゲームメーカー会社です。

プレイテック社、マイクロゲーミング社等が数多くの運営会社にソフトを提供しています。

次に、入出金の決済を行う決済会社です。

オンラインカジノではNETELLERという決済会社を遣う事も多いと思います。

また他にも、Webanqという決済会社もあります。


この他にも、オンラインカジノ運営側がプレイヤーの保護を行っているのか、ゲームは公平公正に行われているのかを定期的にチェックをする監査企業があります。

実際にオンラインカジノを運営をしているのは上場している企業や、有名なスポーツチームのスポンサーだったりもします。

1つのオンラインカジノに対して、これだけの企業が入っており、様々なサービスを提供しているからオンラインカジノで遊ぶプレイヤ―は安心安全に遊ぶ事ができるという事です。


オンラインカジノの歴史

高額賞金目白押し!億を超える賞金を狙うなら「ジャックポットシティカジノ」

オンラインカジノの歴史は、1994年にイギリス連邦加盟国のアンティグアが初めてオンラインカジノ運営者へ正式なライセンスを
発行する法律を可決された事が始まりです。

その為か、今でもオンラインカジノの運営者はアンティグアのライセンスを取得する程の人気国です。

オンラインカジノを運営するために必要不可欠なものとしてソフトウェアがありますが、1994年にマイクロゲーミング社が設立されます。

その2年後の1996年頃からマイクロゲーミング社、クリプトロジック、ボスメディアというソフトウェア開発会社ができて
オンラインカジノが急速に普及していきます。

オンラインカジノでは、ユーザーがもっとも大きな賞金を獲得できるジャックポッドゲームが1988年に誕生したことを皮切りに、
1999年には他のプレイヤーとカジノを楽しむことができるマルチプレイヤーテーブルが誕生します。

1994年当初は、数える程度しかなかったオンラインカジノも、その後は数千にも増え続けていってます。

オンラインカジノのゲームは、様々なものがありポーカーやルーレット、ビンゴ、スポーツブック、ブラックジャック等あります。

また、ライセンスを発行している国は現在20ヶ国以上もあります。

オンラインカジノは、上場企業が運営をしているケースも多くありますし諸外国ではエンターテインメントのひとつとして
確立されています。

参考までに、オンラインカジノを運営している会社を紹介します。


Playtech(大手カジノゲームメーカー)
Betfair(Befair総合ゲーミングサイト運営会社)
888 Holdings PLC (888カジノ運営会社
Bwin.Party Digital Entertanment Plc(パーティーカジノ運営会社)
32Red PLC(32レッドカジノ運営会社)

ちなみに、ソフトバンクが、Betfairの株を23%を所有しています。

あとは、サッカー好きな人は知らない間にオンラインカジノのロゴなどを
見ています。

例えば、下記のチームはオンラインカジノのスポンサーです。


マンチェスターユナイテッド:Betfair
レアルマドリード:Bwin.Party Digital Entertanment Plc
トッテナム・ホットスパー:Mansion Limited
アストン・ヴィラ:32 Red PLC (2006-2008)
セビーヤFC:888 Holdings PLC (2006-2008)
フラムFC、エドモントン・オイラーズ(NHL)、LAギャラクシーズ(MLS):Bodog

知っているチームはありますか?

サッカーに興味がある人なら、わかるようなチームばかりです。

日本の場合は、カジノ=怪しいみたいなイメージがあります(汗)

でも、実際のところ、オンラインカジノを運営するためには政府が発行するライセンスが必要であり
上記のような優良企業や有名なチームがスポンサーをしているのです。

ライセンスを取得するには、かなり厳しい条件がある他、定期的に監査も入るので、プレイヤーは安心安全に
遊ぶことができます。

僕も含めてですが、実は日本でもオンラインカジノをプレイしている人はかなり多いです。

これは、新聞や雑誌等で報じられてる影響も少なくありません。

オンラインカジノの事を知らなくても何も心配はありません。

その為に、このサイトを立ち上げたのですから。

僕のサイトを見てもらえれば、オンラインカジノの基礎的知識や遊び方が分かるようになっています。

それだけの土台は作ってありますので、ぜひこれを機会にオンラインカジノで遊んでみてくださいね。

オンラインカジノって何?

そもそもオンラインカジノという言葉を初めて聞く方もいると思うので、簡単に説明をするとインターネットでできるカジノゲームの事で
実は実際にお金を賭けてプレイする事ができます。

そんなことできるの?と思うかもしれませんが、実は世界中の多くの人が遊んでおり、特にヨーロッパやカナダ、オーストラリア等では
カジノゲームで遊ぶことは常識。というくらい盛んなものです。

オンラインカジノは、政府が発行するライセンスを持っていたり、その運営が会社が上場している事もあります。

サッカーに詳しい方なら分かると思いますが、名門レアルマドリードやマンチェスターユナイテッドはオンラインカジノ会社がスポンサーしてます。


最初から、お金をかけるのではなく慣れてきたらお金を賭けて楽しみたいという方もいると思いますが
そのあたりも心配をしなくても大丈夫です。

無料プレイで慣れてきてから、賭けることをする事もできます。

プレイをするためは、あなたのアカウントを作り、有料プレイであれば、
その勝った金額を手にする事もできます。

オンラインカジノの最大の特徴というのは、ランドカジノ(ラスベガスやマカオにあるカジノ)に行かなくても、
カジノを楽しめることです。

日本人でも、このカジノの存在を知り自宅でカジノをプレイする人が多くなりつつあります。

僕はオンラインカジノの事をもっと知ってほしいと考え、「初めてのオンラインカジノ(ネットカジノ)日本語完全対応オンラインカジノのすべて」というこのサイトを立ち上げました。

日本では、あまりメジャーではないですが、このカジノというものを知ってもらい日本人が少しでも娯楽として楽しめる土台を
作る一役を担いたいという想いで運営をしております。

オンラインカジノを、より詳しく知って欲しいと考え様々な動画や記事を用意致しました。

この「初めてのオンラインカジノ(ネットカジノ)日本語完全対応オンラインカジノのすべて」で、オンラインカジノというものが
どのようなものであるかを感じて、面白そうと思ったら、ぜひ1度遊んでみてくださいね。


オンラインカジノとは

オンラインカジノとは、インターネットを介して遊ぶ事のできるカジノゲームの事です。

この「初めてのオンラインカジノ(ネットカジノ)日本語完全対応オンラインカジノのすべて」では、これからオンラインカジノを
始めたい方や既にオンラインカジノを楽しんでいる方を対象に、幅広い情報を提供していきながら、オンラインカジノの知識をお互いに共有して行く事を目的としたカジノ専門サイトです。

>>オンラインカジノについて詳しく知りたい方はこちら


当サイトは、お互いに情報の交換や交流の場としての役割を担いたいと考えています。

日本ではカジノがないことから、オンラインカジノの情報は、まだ多くはありません。

僕のサイトが、オンラインカジノ業界に少しでも役に立てればと思って立ち上げましたので
皆様の貴重なご意見やコメント等も頂戴をしていきながら、より良いオンラインカジノ情報ポータルサイトを目指していきます。